ギターの高価買取は宅配・出張買取がおすすめ

ギターの高価買取なら楽器の買取サイトがおすすめ

ギターを高く売りたいと考えるのであれば、楽器の買取サイトを利用することがおすすめです。

楽器を売却する方法はいくつかありますが、その中でも高い値段で売れる可能性がある方法だと言えます。

ギター

たとえば、ハードオフ、ブックオフといった近所にあるリサイクルショップで売ることもできるのですが、この場合は専門家が査定をするわけではありませんし、安さを重視して他のお客様に販売しているお店なので買い叩かれてしまう可能性が非常に高いです。

本来であれば50,000円以上するようなものだったとしても、ハードオフ、ブックオフといったリサイクルショップでは10,000円以下の査定額になることが少なくありません。

ひどい場合だと、数千円になってしまうケースもあることを理解しておきましょう。

高価な査定額が期待できないどころか、適正な価格での買取を期待することができないので、買取サイトを利用するほうが良いと言えます。

買取サイトの宅配買取では、インターネット上で事前に査定を行ってもらい、納得がいくようであれば実際に楽器を発送して実物を見ながら値段をつけてもらうことになるケースがほとんどです。

リサイクルショップのように知識がない人が値段をつけるわけではないので、楽器の価値に応じた適切な価格を提示してもらうことができます。

近所にあるようなリサイクルショップに依頼するよりも、はるかに高い価格になることが多いので安心です。

このサービスを利用する場合は、特定のメーカーであれば査定額がアップする、複数まとめて売却することで金額がアップするというケースもあり、こういったチャンスを逃さなければ更にお得に売ることができます。

ギターを持って行くことができる範囲にお店がない場合や、実店舗に足を運ぶ時間がない場合でも気軽に利用できる点も大きな魅力です。

あと、ネットのオークションを利用することもできますが、オークションの場合は高く売れる可能性がある一方で、確実に売却できるわけではないことを知っておかなければなりません。

出品したギターを求める人がいなければ意味がありませんし、売れない期間が長くなるほどギターの価値が下がってしまうという可能性もあります。

仮に売れたとしても送料と手数料の両方が必要になる、高い梱包資材を購入することで、結局利益が少なくなってしまうというケースも多いと知っておくべきです。

スムーズで確実な方法、高価買取が実現できる方法を希望するのであれば、買取サイトの利用を検討してみてください。

宅配買取の他にも、ご自宅まで来てくれる出張買取もあるので便利です。

楽器買取ランキングの案内楽器買取ランキングへ

ギターの傷でどれくらい価格が変わる?

愛用していたギターを売却するとき、必ずしも綺麗な状態ではないはずです。

長年使用していたものや使用頻度が高いもの、持ち歩くことが多かったものはたくさんの傷がついていることが多いでしょう。

使用している間はそういった部分に愛着を感じることができたかもしれませんが、高価買取を期待するのであれば査定額に影響してしまうことが多いです。

価値のあるものや人気のものであったとしても、美品でない場合は想像以上に査定額が下がってしまうケースもあるので注意が必要です。

利用する買取サービスで基準は異なっていますが、新品とほぼ同じレベルで綺麗なものを美品、新品ほどではないけれどほとんどダメージを受けていないものを良品、使用感があるけれど演奏は問題ないものを並品として分類しているケースが多いと言えます。

場合によっては、演奏に悪い影響が出ているなどの理由で並品以下の評価がつけられることもあるでしょう。

買取を依頼するギターのメーカーや型などで具体的な金額は変わってきますが、美品の場合は20,000円するものでも良品では15,000円、並品では12,000円と値段が下がってしまうことが多いです。

ベースとなる査定額が高価であるほど値段の差がつきやすく、美品であれば50,000円のものは良品で40,000円、並品で30,000円になってしまうこともあります。

依頼内容や状態で具体的な値段は違っていますが、ベースとなる金額が小さなものでは3,000円から5,000円の差、ベースとなる金額が大きなものでは10,000円以上の差が出てしまうこともあるようです。

どれくらい価格が違ってくるかは利用する買取サービスで違うので、公式ホームページなどを参考にしてみるとより詳細な情報を手に入れることができます。

ランクごとの買取金額が公開されているケースもあり、それと照らし合わせながらどのくらいの差が出てしまうのかチェックすることができるでしょう。

値段によっては売りたくないと考えるのであれば、事前に詳しく傷の情報を伝えたり写真を送ったりすることで、どれほどの金額になるのか事前に査定してもらっておくことがおすすめだと言えます。

傷のせいで5,000円や10,000円の差が出てもおかしくありませんし、ケースバイケースではありますが、買取価格に大きな差が生じてしまうこともあると事前に知っておくと良いでしょう。

楽器買取おすすめランキング

買取サイトは梱包キットもあるので便利!

買取サイトを利用すれば高価な金額でギターを売却できることが多いのですが、このサイトの魅力はこれだけではありません。

梱包キットがあるケースが多い点も大きな魅力だと言えます。

宅配買取の場合、最終的な査定を行ってもらうためには発送する必要があるのですが、宅配便を利用する方法が一般的です。

宅配便を利用するときにはむき出しのままギターを預けることはできず、しっかりと梱包を行う必要があります。

しかしながら、これは決して小さなものではありませんし、購入したときに梱包資材はもうお手元にない場合が多いでしょう。

そのため、発送するときに困ってしまうことになるのですが、買取サイトであれば保護するための資材を事前に送ってくれるケースが多いです。

自宅に届けられた資材を活用して楽器を保護し、宅配便で配送してもらうことができるので安心だと言えます。

せっかく事前に高価な査定額がついていたとしても、いい加減な梱包によって配送中に傷がついたり破損があったりしては意味がありません。

買取不可になってしまったり、査定額が大幅にダウンする可能性もあるので、しっかりと保護しておくことはとても重要だと言えます。

利用する買取サービスで送られてくる資材の種類は違っていますが、一般的にはギターが入る大きさの箱と緩衝材がセットになっています。

利用方法は簡単で組み立てた箱にギターを入れて、動かないように緩衝材で周りを保護するだけで良いです。

とても簡単に実施することができますが、これによって配送中に起こる破損や傷がつくというトラブルを防ぐことができるようになります。

多くの場合は無料で提供してもらうことができますが、利用するサービスを決めた後は資材を提供してもらうことができるのか、無料か有料かなどを調べておくと良いでしょう。

ギターを発送するときにはしっかりとした保護が必須なので、梱包キットを提供してもらえることが多い買取サイトは非常に便利なサービスだと言えます。

また、出張買取の場合は、ご自宅まで来てくれるので、梱包する必要はありません。その場で査定して、その場で現金化も可能ですので、出張買取を利用するのもいいでしょう。

楽器買取おすすめランキング

ギターを高く売るコツ

ギターを買取サイトを利用して売却するのであれば、あらかじめ高く売るコツについて知っておくことをおすすめします。

何も気にせずに売却する場合と、高く売れるように工夫してから売却した場合では、査定額に大きな差がつくことが多いです。

高価買取を期待するのであれば、事前にできることをやっておくべきだと言えるでしょう。

高く売るためにはクリーニングを行っておくことが大切です。

演奏するときに指紋がついてしまうことは少なくありませんが、これを綺麗に拭き取っておくだけでも評価が変わってきます。

落とすことができる指紋や汚れは本体を傷めることがないように、柔らかい布で拭うなどしておくと良いです。

本体の清潔さだけではなく、弦もしっかりとチェックしておきましょう。

弦が錆びていたり切れそうな状態であったりすると、査定額が大幅に下がることがあります。

自分がもう引かないから張り替える必要はないと思うかもしれませんが、これだけで査定額が上がることがあると知っておくべきです。

アンプに繋ぐことができるギターの場合は、ジャック内部も清潔にしておくことが重要であり、この部分に汚れが残っていると雑音が生じる原因となって査定額が下がってしまいます。

他にも指板やフレッド脇、メッキ部分は汚れが目立ちやすいので注意が必要です。

それと、高価買取を実現するためには、保証書や付属品を揃えておくことも重要だと言えます。

保証書は本物の証でもありますし、製造日を確認するためにも重要なものです。

ギターはヴィンテージ品やアンティーク品を除くと、新しいもののほうが査定額が高いという特徴があります。そのため、製造日がしっかりと分かる保証書があることはとても大切です。

付属品がある場合は、忘れないように一緒に査定に出してください。

もしも、製造が終わっているようなアクセサリー類であれば、著しく査定額が下がってしまうことになります。

見つからないから本体だけ売ろうと考える人がいますが、価格が下がりやすくなることを理解し、一緒に売る必要があることを覚えておきましょう。

ギターを高く売りたいと思うのであれば、事前にコツをチェックしておきましょう。

あらかじめお手入れをしているかどうか、保証書や付属品があるかどうかでも価格が大きく異なってしまうので、そのまま査定を依頼すると勿体ないです。

ワンランク上の査定額になる可能性が高いので、事前にこれらを確認しておきましょう。

楽器買取おすすめランキング

中古のギターでも高く売れる可能性あり!

中古のギターは高く売ることができないと思っている人もいるかもしれませんが、ものによっては想像以上に高価な価格がつけられることもあります。

自分ではあまり価値がないと思っていても実は価値がある楽器だったというケースは少なくないです。

古いものや使用感があるものは売っても意味がないと感じるかもしれませんが、高価買取が実現できるケースもあることを知っておきましょう。

たとえ、中古であったとしてもヴィンテージ品やアンティーク品は価値が高くなりやすいです。

一般的な楽器は新しいほど査定額が高くなる傾向がありますが、ヴィンテージ品やアンティーク品の場合は古いほど価値が高まることもあります。

譲り受けた、中古で購入した場合などは価値が分からないまま使用している人もいるので注意が必要です。

リサイクルショップなどでは楽器の知識がない店員が査定を行い、本当は価値があるものが安く販売されているケースもあります。

こういった場所で安く買うと本当の価値に気づくことができないことが多いのですが、実は希少なものである場合もあるので注意しておきましょう。

ヴィンテージ品やアンティーク品以外では、有名なミュージシャンが使用しているものと同じモデルのもの、製造本数が少ないモデルなども高く売れやすいです。

有名人が使っているものはもともと価値が高いものが多いだけではなく、人気があるので買い手がつきやすいという理由から高額査定に繋がりやすいと言えます。

製造本数が少ないものは希少価値が高いですし、手に入れることができなかった人が熱心に探していて高い値段でも買うケースが多いので、査定額も高くなることが多いです。

もちろん、これらに関係なく綺麗に使用していたり、きちんとメンテナンスしていたりすることで高く売れることもあります。

古いものでも、状態が良ければ思っていたよりも高く売れるということが少なくありません。

中古だからという理由で高価買取は無理だろうと諦めてしまう人もいますが、実は査定に出せば高く売ることができたという場合もあることを知っておくと良いでしょう。

買取サイトを利用するのであれば、まずは無料で査定だけを行うこともできるので、中古のギターを高く売りたいと考えているのであれば査定を行うことから始めてみることもおすすめです。

思いもよらないような高い値段がつけられるケースもあることを理解し、売るチャンスを逃さないようにしましょう。

楽器買取おすすめランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました