楽器買取のおすすめランキング

楽器買取のおすすめランキングのページです。ランキング形式で買取サービスを紹介しています。

楽器を売るなら、楽器買取サイトの宅配買取や出張買取のサービスが便利でおすすめです。自宅にいながら楽器を売ることができますよ。高価で売却も可能です。

厳選!楽器買取業者ランキング

タカミツ楽器

送料・手数料無料
出張買取あり
特徴・ 24時間オンライン査定あり
・ ギターやべース類はキャッシュバックキャンペーンがあり
・ 臨機応変な対応で高価買取

査定手数料、配送料が無料が出張買取もあります。特に、ギターやべース類は実績があり、キャッシュバックキャンペーンもあります。高価買取だけでなく、臨機応変な対応をしてくれるのも魅力です。

「タカミツ楽器」はこちら
奏屋(かなでや)

送料・手数料無料(梱包セットがプレゼント)
出張買取あり
特徴・ 不具合のある楽器でも査定してくれる
・ 楽器のプロが一つ一つ丁寧に査定

梱包セットをプレゼントしてくれるので、それで送るだけで楽器買取をしてくれます。送料・手数料が無料で、楽器査定のプロが見てくれます。複数の楽器の場合も、一つ一つ丁寧に査定してくれるので、高額買取も見込めます。

「奏屋(かなでや)」はこちら
楽器買取ネット

送料・手数料無料(梱包セットがプレゼント)
出張買取なし
特徴・ 顧客満足度98%と高評価
・ 事前査定・見積も可能

出張買取はありませんが、宅配買取は全国対応で無料です。事前査定・見積もでき、顧客満足度が高いと評判です。

「楽器買取ネット」はこちら
楽器買取アローズ

送料・手数料無料(梱包セットがプレゼント)
出張買取あり(集荷)
特徴・ 買取金額30%アップなどのキャンペーンあり
・ 自宅まで無料で集荷

スピード査定・即日入金。梱包キットがプレゼントしてもらえ、自宅まで集荷に無料で来てくれます。キャンペーンなども実施。

「楽器買取アローズ」はこちら

楽器を買い取ってもらう方法は?

女性とパソコン

楽器を売る方法としては、お店へ持ち込む店頭買取、自宅へ来てもらう出張買取、配送で売る宅配買取があります。

まず、店頭買取ですが、当然ながら自分で楽器を持ち込む必要があります。軽い物や小さい物なら運びやすいですが、重い物や大きい物なら運ぶのも大変です。

それで、査定をしてもらった結果、希望に合った金額であればいいですが、見合わなければ楽器を持ち帰る必要があるので大変です。

その点、出張買取であれば、業者が来てくれるので運ぶ手間を考えなくて済みます。ただ、出張買取の場合は、業者が自宅まで来るので査定が見合わなくても断りにくいという点はあるかもしれません。

また、宅配買取なら送るだけですし、業者によっては梱包のセットをプレゼントしてくれます。サイトによって異なりますが、送る前の事前査定もありますし、送った後もし査定金額が見合わなければ送り返してもらうだけなので、手軽に買取査定を行ってもらえます。

このように考えると、宅配買取が便利ですし、手軽さで言えば出張買取も良いでしょう。

店頭買取はどうしても急ぐという場合以外は、避けた方がいいと思います。

おすすめしない楽器買取の方法

×をする女性

リサイクルショップは避けましょう

先ほど、楽器の店頭買取は避けた方がいいと述べましたが、リサイクルショップは特に止めておいた方がいいでしょう。

ハードオフやブックオフといったリサイクルショップがありますが、楽器の専門店ではないので、査定金額が非常に低くされがちです。

安く買いたたかれる可能性が高いので、楽器を高価買取して欲しい場合はハードオフやブックオフといったリサイクルショップは止めておいた方がいいでしょう。

参考
街のリサイクルショップ店は専門ではないので安く買いたたかれがち

また、近くの楽器屋さんですが、買取を専門にやっている所は地域ではあまり少ないと思いますので、幅広く取り扱っているネットの宅配買取や出張買取を利用することをおすすめします。

メルカリ、ヤフオクでは売りにくい

メルカリ、ヤフオクは個人から個人へ売る時に、よく利用されるサイトで手数料も手頃です。

売買が成立すれば、高く売るのにメルカリ、ヤフオクは役立つでしょう。でも、おすすめはしません。

というのは高く売れることもありますが、楽器が売れ残るケースも多いです。

その上、メルカリ、ヤフオクは、最低限写真や商品説明が必要であり、買取業者で楽器を売る方がはるかに簡単です。

メルカリ、ヤフオク以外のオークション系サイトでも同じことが言え、楽器を売るのに時間や手間をかけても高く売りたいという方以外は、オークション系サイトは利用しない方がいいと思います。

楽器を高値で売るポイントは?

ポイント OK

楽器を売る際、少しでも高く売りたいですよね。

その時のポイントについて触れていきたいと思います。

まず、その楽器を購入した時に付いてきた、ケース、説明書、清掃道具などは一緒に売るようにしましょう。

これは買う立場からすれば簡単な理由ですが、付属品があった方が便利だからです。

もし、無くしてしまっているようであれば仕方ありませんが、高価買取のために探してみる価値はあると思います。

次に、売る前に綺麗に清掃とチューニングをしておきましょう。

当然ながら見た目によって査定金額も変わってきます。ただ、わからない調律部分などは綺麗にする必要はありません。

むしろ、触ってしまって音が乱れたらいけないので、絶対に触らないようにしましょう。

その次は、楽器を送る際ですが、傷がつかないように緩衝材を入れて送るようにしましょう。傷で大きく査定金額が変わる場合があるので注意してください。

あとは、ヴィンテージものでなければ、やはり新しいものが高く売れる傾向があります。使わない楽器は早めに売ることをおすすめします。

楽器買取ランキングの案内楽器買取ランキングへ
タイトルとURLをコピーしました